プロフィール
arachu
arachu
上州アスリートクラブ/ヘッドコーチ
関東学院大学→日清食品グループ→トライアスロン選手
※ニューイヤー(全日本実業団)駅伝出場、
自己ベスト:5000m13分51秒97、10000m28分14秒16、
マラソン2時間15分04秒、07年全日本トライアスロン宮古島大会14位、
アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ(ハワイ)3回出場etc
Information
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

2018年09月18日

(9/15~17)レース報告!!

猛暑からやっと秋の気配も感じ、それぞれ(運動会や駅伝,マラソンetc)活気も再開し始めてきます。
その中で9月の1回目の3連休の中でレースが行われましたのでその報告(速報)をいたします。
[9/15(土)]
・群馬県中学生新人陸上
<敷島G>
(1年男子1500m)
4分29秒57:3位:1組目3着*自己新
(1年男子走幅跳)
4m49:16位
(1年女子800m)
2分26秒41:3位:1組目3着
2分43秒84:28位:3組目1着*初
(共通女子1500m)
4分51秒25:3位:1組目3着(1年女子)*自己新
5分11秒34:8位:1組目8着(2年女子)
<浜川G>
(1年男子1500m)
4分52秒25:14位:1組目14着
(共通男子1500m)
4分37秒16:7位:1組目7着(2年男子)
(共通男子3000m)
9分52秒97:5位(2年男子)*自己新
(3年男子3000m)
9分39秒03:8位
(共通女子1500m)
6分28秒45:34位:2組目15着(2年女子)
[9/16(日)]
・群馬県障害者スポーツ大会(陸上競技/ふれあいG)/市民クラス男子1名(男子知的28-青年)
(1500m)4分50秒54:1位
(800m)2分14秒17:1位
他:4×100mリレー:4位
・40回草木湖マラソン(みどり市/群馬)
(一般男子19km)
1時間07分05秒:6位(市民クラス男子)
1時間24分15秒:46位(市民クラス男子)
1時間37分00秒:133位(市民クラス男子)
1時間45分33秒:192位(ブランチ男子)
(男子12km/40歳代)
44分02秒:4位(登録男子)
・2回前橋トライアスロンフェスタ(敷島)
(Swim:500m-Bike:16km-Run:4km)
<一般男子/市民クラス男子1名>
(S:7分20秒(2位)-B:29分11秒(3位)-R:17分36秒(3位)):54分07秒:2位
<リレー一般>
(S:10分44秒(7位)/市民クラス男子-B:39分16秒(19位)/市民クラス女子-R/18分05秒(1位)/市民クラス女子):1時間08分05秒:10位:男女混成4位
[9/17(祝月)]
・高崎長距離記録会(浜川G)/午後
(女子2000m)
8分55秒48:53位:3組目7着(中学2年女子)
(男子3000m)
9分18秒31:14位:7組目11着(陸連登録男子)
10分16秒76:50位:5組目8着(中学2年男子)
(男子5000m)
16分24秒75:20位:1組目1着(市民クラス男子)
(男子10000m)
34分58秒72:17位(市民クラス男子)
・みんなで走ろう平成30年度(22回)小学生記録会(敷島G)/午前
<100m>
(6年男子)
13秒58:11位:10組目7着(アスリートクラス)*自己新
(4年男子)
15秒07:6位:10組目1着(アスリートクラス)*入賞
15秒44:18位:10組目2着(アスリートクラス)*自己新
15秒65:28位:9組目2着(アスリートクラス)
15秒84:36位:8組目3着(アスリートクラス)
(6年女子)
15秒48:52位:5組目3着(アスリートクラス)*学校
(5年女子)
15秒84:25位:3組目3着(日曜クラス)*自己新
16秒23:35位:4組目5着(日曜クラス)*自己新
16秒33:38位:8組目5着(日曜クラス)
16秒49:44位:5組目2着(日曜クラス)*学校
16秒70:52位:3組目5着(アスリートクラス)
(4年女子)
16秒62:18位:5組目2着(日曜クラス)*自己新
17秒14:38位:5組目4着(日曜クラス)*自己新
17秒20:41位:8組目4着(日曜クラス)
18秒06:62位:4組目7着(日曜クラス)*自己新
18秒61:66位:6組目6着(日曜クラス)*自己新
<1000m/男子>
(6年)
3分16秒10:11位(日曜クラス)
3分21秒30:15位(アスリートクラス)
3分22秒50:17位(アスリートクラス)
3分27秒10:23位(アスリートクラス)
(5年)
3分27秒20:9位:3組目1着(アスリートクラス)
3分37秒70:25位:4組目6着(アスリートクラス)
(4年)
3分31秒50:7位:5組目1着(アスリートクラス)*入賞
3分38秒80:12位:1組目4着(日曜クラス)
3分46秒40:24位:3組目3着(アスリートクラス)
3分55秒00:40位:5組目7着(アスリートクラス)
<800m/女子>
(6年)
2分50秒20:22位:3組目4着(アスリートクラス)
2分52秒20:25位:3組目6着(日曜クラス)*学校
(5年)
3分00秒80:23位:2組目3着(アスリートクラス)
3分05秒20:31位:5組目13着(アスリートクラス)
3分06秒00:32位:3組目2着(日曜クラス)
(4年)
3分28秒40:36位:1組目10着(日曜クラス)
3分48秒30:41位:2組目10着(日曜クラス)*初
<50m/1~3年>
(2年男子)8秒60:12位*自己新
(2年女子)8秒90:11位*自己新
(3年男子)
8秒50:39位,8秒70:51位,10秒50:93位
(3年女子)
8秒40:7位*入賞,8秒60:14位
<立幅跳/2年男子1名>
1m55:23位





(秋のシーズン始まったばかりですが)夏の(トレーニング,私生活etc.)成果が芽生えたかと思います。また運動会や駅伝,マラソンetc.とございますので引き続き頑張って欲しいと思います。
  


2017年06月16日

第15回群馬マスターズ駅伝⑦

レースも無事に終え、閉会式及び表彰式に!!
5チームが表彰台に
(改めて)JAC-A:総合1位:交流1部(120歳以上)1位、JAC-B:総合3位:交流2部(160歳以上)1位、JAC-F:総合23位:交流7部(女子チーム120歳以上)1位、JAC-D:総合5位:交流1部3位、JAHRC:総合41位:交流6部(男子2名,女子2名の混成140歳以上)3位







これで無事に15回群馬マスターズ駅伝終えることが出来ました。今回は更に参加者,チームも増え表彰台も増え、内容が濃く時には切磋琢磨しながら頑張り時には楽しく過ごせることが出来、とても感謝致します。また次回も引き続きバラエティーに楽しい大会に,オーダーで組んで挑みたいと思います。
*




(事情etcにより)数名ほど他チームで出場され、それぞれの役割を果たして走られました。  


2017年06月16日

第15回群馬マスターズ駅伝⑥

あとは残り2チーム。
若手主体のフレッシュチーム:JAC-C:総合9位:交流1部(4人の合計120歳以上)4位:44分17秒(11分19秒:11位通過:総合区間11位:部門別区間3位/市民ランナークラス男子,-10分48秒:8位通過:総合区間9位:部門別区間4位/市民ランナークラス男子,-10分57秒:9位通過:総合区間8位:部門別区間4位/市民ランナークラス男子,-11分13秒:9位フィニッシュ:総合区間14位:部門別区間4位/市民ランナークラス男子)




もう一つは4人の平均年齢:50代(メンズ50's)のJAC-E:総合17位:交流3部(4人の合計:200歳以上)5位:47分57秒(12分02秒:19位通過:総合区間19位:部門別区間4位/市民ランナークラス男子,-11分27秒:16位通過:総合区間15位:部門別区間4位/市民ランナークラス男子,-11分20秒:13位通過:総合区間13位:部門別区間3位/市民ランナークラス男子,-13分08秒:17位フィニッシュ:総合区間33位:部門別区間8位/市民ランナークラス男子)





Cチームは表彰台までもう少し、Eチームはベテランらしく楽しく走れました(次回は3位入賞/表彰台リベンジ)。  


2017年06月15日

第15回群馬マスターズ駅伝⑤

次は3位入賞した2チームを‼
JAC-D:42分54秒:総合5位:交流1部(4人の合計:120歳以上)3位
1区から(11分29秒:14位通過:総合区間14位:部門別区間4位/市民ランナークラス男子,-10分47秒:9位通過:総合区間8位:部門別区間3位/市民ランナークラス男子,-9分40秒:4位通過:総合区間1位:部門別区間1位/陸連登録男子,-10分56秒:5位フィニッシュ:総合区間11位:部門別区間3位/市民ランナークラス男子)





マラソン明けの方中心のメンバーで。特に3区のランナー(陸連登録男子)はランニングを始めたばかりでの思い切った快走で部門別入賞(3位)に入りました。
もう一つ3位入賞はブランチラン女子2名とHRC男子補欠メンバーと組んだ"JAHRC":56分42秒:総合41位:交流6部(男子2名+女子2名の混成チーム:4人の合計:140歳以上)3位入賞と大健闘




1,2区はHRC男性2名で3,4区ブランチラン女子2名,3区から(-14分49秒:38位通過:総合区間39位:部門別区間3位/ブランチラン女子-15分17秒:41位フィニッシュ:総合区間41位:部門別区間2位/ブランチラン女子)
合わせて5チームが表彰台に!!
あとは若手主体のJAC-C、ベテラン(メンズ50's)のJAC-Eチーム、表彰式となります。
  


2017年06月14日

第15回群馬マスターズ駅伝④

次は女性陣4人で結成したJAC-F(交流7部)チーム。部門別としては2チームだけでしたが大崩れすることなく確実に積極的にしっかりと走ることが出来、部門別1位を獲得しました。特に出だしの1区では胸張った素晴らしい走りで良い流れが出来て他のメンバーもそのまま良い流れで安心して走ることが出来ました。





1区から(12分32秒:29位通過:総合区間29位:部門別区間1位/市民ランナークラス女子,-11分59秒:20位通過:総合区間20位:部門別区間2位/陸連登録女子,-12分19秒:23位通過:総合区間24位:部門別区間1位/市民ランナークラス女子,-12分16秒:23位フィニッシュ:総合区間24位:部門別区間1位/市民ランナークラス女子)
Total:49分05秒:総合23位:部門別1位  


2017年06月14日

第15回群馬マスターズ駅伝③

次は総合3位:部門別(2部:4人の合計年齢:160歳以上)1位のJAC-Bチーム。

1名:体調不良で知人から代走お願いしてのメンバーで。1区は第2集団の中でしっかりと粘って6位(総合)で渡し、2区,3区でで順位を上げながら最後まで維持して総合3位/部門別1位でフィニッシュしました。
1区から(10分56秒:6位通過:総合区間6位:部門別区間3位/陸連登録男子,-10分28秒:5位通過:総合区間5位:部門別区間3位/市民ランナークラス男子,-10分12秒:3位通過:総合区間4位:部門別区間1位/*代走,-10分09秒:3位フィニッシュ:総合区間8位:部門別区間2位/市民ランナークラス男子)
Total:41分45秒:総合3位:部門別1位



  


2017年06月14日

第15回群馬マスターズ駅伝②

9:30定刻通り無事にスタートして………ここからはレース状況を‼
今回は各チームごとにレポートを(フォト日記的に)‼
・JAC-A:39分49秒:総合1位:交流1部(4人の合計年齢:120歳以上)1位

*1区から(10分45秒:3位通過:総合区間3位:部門別区間1位/市民ランナークラス男子,-9分41秒:2位通過:総合区間2位:部門別区間1位/コーチ,-9分53秒:1位通過:総合区間2位:部門別区間2位/市民ランナークラス男子,-9分30秒:1位フィニッシュ:総合区間3位:部門別区間1位/市民ランナークラス男子)
*1区:3.4km,2,3,4区:3km




1区は前半から積極的に先頭集団できちんと走りトップとは約20秒差で渡し、2区は一人抜かれたものの一つ順位を上げて2位で渡し、3区でトップに立って以降はそのまま維持して1位(総合優勝)でフィニッシュ!!

  


2017年06月13日

第15回群馬マスターズ駅伝①(速報!!)


毎年6月第2日曜日に(ほぼ)行っている"群馬マスターズ駅伝"に5回連続で出場しました。今回は6チーム(JAC)+1チーム(JAHRC/JACとHRCの混成)で編成しました。
[速報!!]から。(1区:3.4km-2,3,4区:3km)
JAC-A:39分49秒:総合1位:交流1部(4人の合計:120歳以上)1位
JAC-B:41分45秒:総合3位:交流2部(4人の合計:160歳以上)1位
JAC-D:42分55秒:総合5位:交流1部3位
JAC-C:44分17秒:総合9位:交流1部4位
JAC-E:47分57秒:総合17位:交流3部(4人の合計:200歳以上)5位
JAC-F:49分05秒:総合23位:交流7部(女性4人の合計:120歳以上)1位
JAHRC:56分42秒:総合41位:交流6部(男子2名女性2名の混成:4人の合計:140歳以上)3位
(総合1位含めて)部門別1位:3チーム,3位:2チームと大健闘ぶりの走りでした。

7:30ごろ現地集合(前橋市総合運動公園陸上競技場),揃い次第全員でコース試走(ウォーミングアップ含め)、




8:50,予定通り開会式!!(優勝杯返還)


開会式も終わり、定刻通り9:30一斉スタート!!





元気よくスタート出来ました
この後のレース状況については後程!!  


2017年01月04日

ニューイヤー駅伝2017

2017年明けましておめでとうございます。冬期休暇もあとわずかだと思いますが1/1(元旦)群馬県の大イベントとも言えるニューイヤー駅伝(全日本実業団駅伝大会)の応援兼ねた観戦に行ってきましたので簡単にレポートしようと思います。

[総合結果(上位8チーム)!!]
①旭化成(宮崎)4時間49分55秒
②トヨタ自動車(愛知)4時間51分02秒
③トヨタ自動車九州(福岡)4時間52分18秒
④MHPS(長崎)4時間52分23秒
⑤コニカミノルタ(東京)4時間52分26秒
⑥富士通(千葉)4時間52分50秒
⑦DeNA(東京)4時間53分27秒
⑧日清食品グループ(東京)4時間53分52秒
[区間記録(区間賞)!!]
・1区(群馬県庁-高崎市役所:12.3km):戸田雅稀(日清食品グループ):35分15秒
・2区(高崎市役所-前橋公田町:8.3km):B.カロキ(DeNA):22分01秒
*日清食品グループ(レオナルド):22分26秒:区間4位
・3区(前橋公田町-伊勢崎市役所:13.6km):大石港与(トヨタ自動車):37分57秒
*日清食品グループ(小野裕幸):39分21秒:区間17位
・4区(伊勢崎市役所-太田市役所:22.0km):市田孝(旭化成):1時間03分28秒
*日清食品グループ(村澤明伸):1時間03分28秒:区間6位
・5区(太田市役所-桐生市役所:15.8km):村山謙太(旭化成):46分36秒
*日清食品グループ(矢野圭吾):48分59秒:区間24位
・6区(桐生市役所-伊勢崎西久保町:12.5km):市田宏(旭化成):36分32秒
*日清食品グループ(武藤健太):37分58秒:16位
・7区(伊勢崎西久保町-群馬県庁:15.5km):野口拓也(コニカミノルタ):46分08秒
*日清食品グループ(高瀬無量):46分25秒:区間3位
[レース展開!!]
第1区は毎回同じような10kmまでは集団で和田橋を左に曲がってからはスパート合戦に入り日清食品グループ:戸田雅稀選手が地元に
華を飾る区間賞でトップで襷を渡しました。
唯一外人選手の起用が出来る2区(8.3km)では日清食品グループのレオナルド選手やリオ五輪銀メダリストポールタヌイ(九電工)たちと3人で先頭集団で競ってる間にDeNA:B.カロキ選手がトップ集団に追い付く快走で区間賞獲得!!
B.カロキ選手が区間賞獲得したDeNAは昨年に引き続き上野裕一郎選手がそのままの勢いでトップで襷渡し、以降の後続は縦集団となり,ここで20位±の順位で襷渡しされたトヨタ自動車や旭化成が先頭が見える順位に追い上げ以降のレース展開に影響が!!
いちばん長い4区(22.0km)まではDeNAがキープしながらもトヨタ自動車や旭化成も優勝争いの範囲まで追い上げ面白い展開へ!!
後半に入る5区(15.8km)からは風向きも変わり踏ん張りや粘りが分かれ目となる区間でまず旭化成の村山謙太選手が仕掛け、以降6区,7区もキープし1999年以来約18年ぶりに旭化成が優勝に返り咲き!! 前回の覇者:トヨタ自動車は2位に!! 日清食品グループは4区までは良い順位でキープしたものの後半区間で踏ん張れず8位に!!




また来年も戦国駅伝群馬での熱い闘いを期待して!!

あと残りわずかの休暇満喫してください。
本年もよろしくお願いします。  


2016年12月26日

第2回東日本マスターズ駅伝/2016年度おとらん忘年会


12/24(土),昨年に引き続き第2回目となる東日本マスターズ駅伝(立川/東京)に群馬チームとして我がクラブからサポート:3名,男子1名,女子2名参会しました。年末ということもあってなかなかメンバー集めに苦労しましたが何とか組めて無事に走ることが出来ました。


到着後,全員でコース試走兼ねてウォーミングアップ!!
9:40男女一斉にスタート!!
1区(60歳以上)では男子チーム秒差(3秒)で3位でたすき渡しし、女子チームも遅れながらも7位で。
男子チームは2区(50歳以上)でも順位キープし3区(40歳以上)では2位と順位を上げ、4区(30歳以上),5区(30歳未満)も維持し総合2位でフィニッシュ!!女子チームも2区で順位を上げて3区以降の方も自身の力を存分発揮し6位入賞出来ました。


[結果!!]
(男子チーム)
1時間27分12秒:2位/5区(30歳未満:5.13km)/16分28秒/区間5位
(女子チーム)
1時間52分34秒:6位/1区(60歳以上:5.13km)/25分25秒/区間7位,3区(40歳以上:5.13km)/22分26秒:区間5位
参加された方(選手,サポート共に)お疲れ様でした。また2017年も引き続きマスターズ陸上(駅伝含め)盛り上げればと思っていますのでよろしくお願いします。

12/25(日)午前中(8:00開始)で2016年最後の合同自主練習会を石原緑地にて30km走を行いました。天候,コンディション共に良く35名と多くのご参加で心地よく楽しく走ることが出来ました。2017年も始まりますのでしっかりと走れるようにお互い頑張っていきましょう‼引き続きチャレラン!ぐんまも1/7(土)石原緑地にて8:00~行いますのでそちらもよろしくお願いします。







夕方16:00開始でおとらんメンバーの忘年会を23名参加者の下で行いました。お陰さまで会員さんも増え活気良く練習も出来、レースでの成果も上がりました。その労をねぎらってみんなで和気あいあい楽しく交流を深めました。





2017年も引き続き楽しく活気良く活動が出来るようサポートしていきますのでよろしくお願いします。
それでは良いお年を!!休暇満喫してください。
  


2016年09月20日

第20回群馬県小学生陸上競技記録会

2016年の小学生陸上競技記録会はあいにくの雨の中で行うことになりました。
しかしこのコンディションの中ででも出場された選手たちは精一杯ベスト尽くして走りました。
それでは結果を!!(◎は上位入賞(表彰)!!)
[100m/メインスタンド側]
(6年女子:3名)
14秒91:20位(日曜クラス)*自己新
14秒96:24位(アスリートクラス)
15秒24:32位(アスリートクラス)
(5年男子:2名)
14秒40:1位(日曜クラス)*公認自己新◎
14秒67:3位(日曜クラス)*公認自己新◎
(5年女子)
15秒49:9位(アスリートクラス)
15秒71:14位(アスリートクラス)
(4年男子)
16秒78:26位(日曜クラス)
(4年女子)
16秒50:14位(アスリートクラス)
18秒61:58位(アスリートクラス)*初




[サブトラック/中長距離]
(男子1000m)
3分14秒66:5年3位(日曜クラス)◎
3分45秒65:5年25位(アスリートクラス)
3分52秒00:5年35位(アスリートクラス)
3分53秒56:4年21位(日曜クラス)
(女子800m)
3分15秒37:4年28位(日曜クラス)*初
3分15秒83:4年31位(アスリートクラス)

[50m/バックスタンド側/1,2,3年(日曜クラス)]
8秒5:3年男子10位*自己新
9秒0:3年女子24位*自己新
9秒1:3年男子55位*自己新
9秒7:2年男子72位*初
9秒7:2年男子72位*初
10秒1:1年男子34位*初
10秒5:1年男子55位*初
11秒0:1年女子34位*初

[走幅跳び/メインスタンド側/フィールド]
(5年女子)3m00:11位(アスリートクラス)*自己新
(4年女子/5m助走)2m61:2位◎



今回は(昨年と比べ)参加者は減りましたが入賞者:3名(1名:2種目で)と、他の参加者たちも悪条件の中ででもきちんと力一杯(自己新etc)走られました。(課題点のあるところはこれから克服し)この機会で自信持って胸張ってこれからのレッスン,大会etcでどんどん発揮して欲しいと思います。6年生は(この大会)最後になりますがこのクラブの中できちんと成長された姿を見せていただきました。この機会でまた新たな挑戦のステップにして欲しいと思います。



  


2016年07月30日

平成28年度群馬県中学総合体育陸上競技大会

2016年度の群馬県総体陸上競技大会は7/29(金)30(土)の2日間で行われました(敷島G)。
ここ数年にない猛暑で立ってるだけでも熱中症になりそうな気象条件でしたが好記録も出た種目も中にはございました。我がクラブの生徒さんからも4名出場して積極的に走られました。
[1日目]
(共通男子1500m)
<予選>
4分18秒21:3組目5着(中学3年男子)*自己新,決勝進出
4分24秒21:1組目8着(中学2年男子)
<決勝>
4分37秒52:13位(中学3年男子)
[2日目]
(共通男子800m)
<予選>
2分03秒14:1組目3着(中学3年男子)*自己新,決勝進出
2分12秒04:1組目11着(中学3年男子)
<決勝>
2分06秒29:8位(中学3年男子)
(1年男子1500m):1名
<予選>4分43秒64:1組目6着*自己新,決勝進出
<決勝>4分41秒62:8位*自己新
(共通男子3000m)
9分31秒19:11位(中学2年男子)
課題点もいくつかございましたが大崩れすることなく積極性のある走りは出来たと思います。






これを機に秋のシーズン(新人戦,駅伝etc)に向けて起爆剤としてまた頑張って欲しいと思います。
  


2016年06月27日

第62回群馬県中学通信陸上競技大会


2016年の中学通信陸上がやってきました。ご存じの通りこの大会で標準記録達成すれば全国大会に出場出来るということもあって予選から積極的に記録を狙っていってます。我がクラブの生徒さんたちも昨年,一昨年と合わせて3名全国大会標準記録を突破し全国大会に出場しました。今年は小学生スクール卒業生たちも(それぞれの学校の部活で)含めて元気よく出場されました。
・レース結果へ!!
[現会員さん]
(男子400m)
57秒59:7組目1着(中学2年男子)
58秒98:7組目4着(中学3年男子)
(男子800m)
2分06秒29:1組目10着(予選)/2分07秒41:7位(決勝)/(中学3年男子)
(1年男子1500m)
4分58秒08:1組目15着(予選)/4分54秒87:14位(決勝)/(中学1年男子)
5分23秒83:3組目18着(予選)/(中学1年男子)
(男子1500m)
4分20秒41:1組目12着(予選)*自己新/4分19秒28:9位(決勝)*自己新/(中学2年男子)
(男子3000m)
9分29秒01:11位*自己新(中学2年男子)
11分29秒07:79位(中学2年男子)
(女子800m)
2分32秒20:3組目7着(予選)/(中学3年女子)
(女子1500m)
5分06秒55:2組目8着(予選)/(中学2年女子)
[卒業生(小学生スクール)]
(1年男子100m)
13秒64:6組目5着(予選)/(日曜クラス2015年度卒)*自己新
(1年女子100m)
14秒59:4組目7着(予選)/(アスリートクラス2015年度卒)
(1年女子走幅跳び)
4m23:7位(アスリートクラス2015年度卒)
(男子1500m)
5分02秒65:5組目8着(予選)/(アスリートクラス2014年度卒)



(反省点や課題もございますが)次に繋がる良い走りは出来たと思います。特に1,2年生は良い出だし,きっかけが出来たと思います。次は中学総体!!それぞれ思い切ったレースが出来るようにあと約1ヶ月(地区予選含めて)ベスト尽くして欲しいと思います。


  


2016年06月18日

第40回群馬県小学生総合体育大会(クラブ対抗陸上競技大会)


2016年の小学生陸上競技大会、猛暑と言っても良いくらいのコンディションでしたが無事に予定通り進行し行うことが出来ました。熱中症の心配も多少ございましたが、逆にレースの合間でも応援や観戦したりと活発に過ごしていたと思います。


9:00,予定通り開会式が終え、ウォーミングアップも済み、いよいよレースへ!!
午前中は1000m,800m中心に!!





(5年男子1000m)
3分32秒21:21位(アスリートクラス5年男子)
3分34秒32:24位(日曜クラス5年男子)*自己新
(4年男子800m)
2分50秒87:12位(日曜クラス4年男子)*自己新
2分59秒70:18位(アスリートクラス4年男子)*自己新
(4年女子800m)
2分52秒92:7位(アスリートクラス4年女子)*自己新
3分10秒05:19位(アスリートクラス4年女子)*自己新
(5年女子800m)
2分40秒46:5位(日曜クラス5年女子)*自己新
(6年女子800m)
2分35秒33:6位(日曜クラス6年女子)/(別チームで)
2分46秒17:19位(日曜クラス6年女子)*自己新/(別チームで)
猛暑というコンディションの中でもきちんと自己新と好走しました。2名:表彰されました

午前中のレースも終わり、更に暑くなっていきましが予定通り午後(後半)のレースへ!!


ウォーミングアップも済まし、後半戦スタート!!
(4年男子100m)
16秒09:21位(日曜クラス4年男子)*自己新
(4年女子100m)
16秒59:19位(日曜クラス4年女子)*自己新
(5年女子100m/予選)
14秒97:2組目4着(アスリートクラス5年女子)*自己新(別チームで)
15秒18:3組目3着(アスリートクラス5年女子)*自己新(別チームで)
(5年男子100m)
(予選)14秒13:3組目2着(日曜クラス5年男子)*自己新/決勝進出/(決勝)14秒26:5位(別チームで)
(予選)14秒24:2組目2着(日曜クラス5年男子)*自己新/決勝進出/(決勝)14秒52:7位
(予選)14秒42:1組目3着(日曜クラス5年男子)*自己新
(予選)15秒09:2組目6着(アスリートクラス5年男子)*自己新
(6年女子100m)
(予選)14秒31:4組目4着(アスリートクラス6年女子)*自己新/決勝進出/(決勝)14秒44:8位
(予選)15秒01:1組目6着(日曜クラス6年女子)*自己新
(予選)15秒69:2組目7着(アスリートクラス6年女子)(別チームで)
(追い風もございましたが)予選,決勝共に好記録(自己新)が出ました。






100mでも2名(+1名:別チームで)表彰されました



とても暑いコンディションにもめげずに好記録で走れて今までの成果も出せてとても素晴らしいと思います。
次回もまたチャレンジして欲しいと思います。  


2016年06月13日

第14回群馬マスターズ駅伝②


続いては交流部門1部(合計年齢:160歳以上)に出場した3チームの快走ぶりを!!
談話しながらスタート時間を待ち…………,9:30予定通りスタート!!

・スタート直後グランド出たらそこからはほぼ独走体制になり……


JAC-Bチームがトップで通過(10分11秒:3.4km:区間1位)!!


トップから50秒後にJAC-Cチームが入り(11分01秒:3.4km:区間5位:5位通過/トップの差:50秒)、

その10秒遅れでJAC-Aチームが続いて通過しました。(11分14秒:3.4km:区間11位:11位通過/トップの差:1分03秒)
・第2区に入って………






何と、JACチームが3チーム続いてのタスキ渡しに入ることに!!
特にトップと1分03秒で貰ったAチームは10秒差に縮める快走をみせてくれました。
JAC-B:1位通過:区間3位:9分57秒(3.0km)
JAC-A:2位通過:区間1位:9分05秒(3.0km)/トップの差:10秒
JAC-C:3位通過:区間2位:9分50秒(3.0km)/トップの差:43秒
・第3区からは上位3位で通過したJACの3チーム(A,B,C)で争うことになり、







順位にも変動がございました(3位で貰ったCチームが追い上げ)。
JAC-C:1位通過:区間3位:10分20秒(3.0km)
JAC-A:2位通過:区間8位:11分01秒(3.0km)/トップの差:9秒
JAC-B:3位通過:区間17位:12分10秒(3.0km)/トップの差:1分07秒
・最終区(4区)もそのままの展開となり……




1位:JAC-C:42分02秒(4区:3.0km:10分51秒:区間10位)

2位:JAC-A:42分23秒(4区:3.0km:11分03秒:区間14位)

6位:JAC-B:44分22秒(4区:3.0km:12分04秒:区間25位)
*区間,通過順位は総合の順番でご了承ください。
とりあえずここでレース状況のレポートは終了します。
その他開会式,閉会式,その他集合,応援,団らんetcの風景は後程どこかで更新します。
*また新たに写真がありましたら付け足しますのでご了承ください。  


2016年06月13日

第14回群馬マスターズ駅伝①


群馬マスターズ駅伝に4年続けて出場してきました。我がクラブから6チーム(クラブ対抗部門:1,交流1部(合計年齢:160歳以上):3,交流2部(合計年齢:200歳以上),交流5部(男女混合/男女2名ずつ:合計年齢160歳以上):1)と出場者も増えた状態で挑むことが出来ました。
6/12(日)当日7:30現地(前橋市総合運動公園陸上競技場)に集合しコース試走兼ねてウォーミングアップして8:50(予定より10分早めの)開会式を行い、9:30予定通りスタートしました。

ここから2部に分けてレポートしようと思います。
まず始めに3チームを紹介します。
・クラブ対抗部門[チーム名:上州アスリートクラブ/1区:3.4km-2区:3.0km/男女60歳以上又は女子40歳以上-3区:3.0km/男女50歳以上-4区:3.0km/男女30歳以上]
45分07秒:部門別3位,総合8位(1区:10分42秒:*区間3位:通過順位:3位/コーチ-2区:13分18秒:*区間37位:通過順位18位/ブランチラン女子-3区:11分18秒:*区間11位:通過順位12位/市民ランナークラス男子-4区:9分49秒:*区間1位:総合8位/市民ランナークラス男子)









この大会出場に当たって一番始めに組んだチームであり、クラブ対抗部門で入賞(欲言えば優勝)目指して挑みましたが(タイムは抜きとして)予定範囲内の3位(総合8位)で確実に走りました。
・交流部門(チーム名:JAC)2部(合計年齢:200歳以上)
JAC-D:55分29秒:部門別9位,総合39位(1区:11分55秒:*区間22位:通過順位:22位/市民ランナークラス男子(休会中)-2区:14分27秒:*区間41位:通過順位38位/ブランチラン女子-3区:*14分14秒:*区間37位:通過順位:38位/ブランチラン男子-4区:14分53秒:*区間40位:総合順位39位/ブランチラン男子)







初の試みで合計年齢:200歳以上の部門に挑戦しましたが、それぞれマイペースできちんと清々しくタスキ渡しして走りきりました
・交流部門5部(男女混合/男女2名ずつ/合計年齢:160歳以上)
JAC-E:49分43秒:部門別4位,総合26位(1区:11分22秒:*区間12位:通過順位13位/市民ランナークラス男子-2区:12分45秒:*区間29位:通過順位19位/市民ランナークラス男子-3区:12分42秒:*区間24位:通過順位19位/市民ランナークラス女子-4区:12分54秒:*区間30位:総合順位26位/マスターズ登録女子)








(年齢調整で)若手1名とベテラン3名での結成!!経験浅い若手も最後まで上位に食らい付いて走り、以降ベテランたちでキッチリ走っていただきました。
*区間順位,通過順位は総合順位で記入させていただきました。

続いては総合優勝(上位)を激しく争った交流部門1部(合計年齢160歳以上)の3チームの激戦ぶりをレポートします。


  


2016年01月02日

ニューイヤー駅伝2016

明けましておめでとうございます‼
2016年の始めに相応しい"ニューイヤー駅伝"も無事に行えました。改めて応援に駆けつけた方お疲れ様でした。
今回は60回目という記念大会で43チームと最多チームの出場の下、9:15スタートで始まりました。

ここ最近にありがちな!?3分00秒を切るかくらいの比較的スローペースで10km過ぎまで運び、和田橋を曲がってからスパート合戦となり、そのスパートを制したのが日清食品グループの若松儀裕選手!!3年ぶり!?のこの区間配置でお見事な区間賞で2区のレオナルド選手へ!!最後まで集団状態だったのでトップとの差は1分以内で全チームが襷を渡すことが出来た展開となりました。



2区は一番短い8.3kmではございますが唯一外人選手が起用出来る区間であり、トップで渡った日清食品のレオナルド選手は最後までトップをキープし、7秒差で3区へバトンタッチ!! 今回注目の一つとして1999年以来の優勝目指す旭化成は10000m日本記録出したばかりの2名(鎧坂哲哉,村山紘太)を1,2区に起用して前半から勝負にいきましたが結局は16位-21位と思うようにいかず遅れてのスタートとなりました。




3,4,5区は各チームのエースが集まる区間!!その始めの3区(13.6km)は前半追い風でスピードが乗るコース!!後半少し風向きも変わるのでエネルギー切れすることもある区間でも!!トップで渡された日清食品グループ佐藤悠基選手は2区の外人選手と同じくらいのペースで運びましたがDeNA上野裕一郎選手が5km地点で追い付き上野選手はそのまま逃げ切り区間新まであとわずかな走りでトップで襷を渡しました。佐藤悠基選手も2位で襷を渡しましたが後ろからトヨタ自動車とコニカミノルタが10秒差までに迫ってきました。


4区は一番長い22.0kmでいちばん力のある、調子の良いランナーが集まる区間!!前回区間賞(区間新)の設楽悠太選手(Honda)もこの区間に配置!!第3中継所20秒差で渡された設楽選手は最初から全快のペースで5kmくらいで!?トップに立ち最後まで緩めることなく区間新の記録で初優勝に向かってトップで襷を渡しました。中盤まで日清食品グループ,トヨタ自動車,コニカミノルタ,DeNAの4チームで並走されてましたが中盤以降は日清食品グループ(村澤明伸)とトヨタ自動車(窪田忍)の2人で競りながらトップとは18秒差で襷を渡しました。



もうひとつ注目の旭化成村山謙太選手は中盤まで6位と上がってきましたが後半ペースダウンで10位で襷を渡しました。

そして後半戦へ!!向かい風と風向きも変わるので今までのようにイケイケだけでは前に進みづらく、踏ん張って走らないといけないので我慢強さと諦めない粘りが勝負の分かれ目となると思います。トップはHonda(服部翔大)で20秒前後で日清食品グループ(矢野圭吾)とトヨタ自動車(宮脇千尋)と並走しながら………中盤以降コニカミノルタ(山本浩之),DeNA(高橋憲昭),らも追い付き、結局トヨタ自動車、コニカミノルタ、Honda、途中からトヨタ自動車九州、DeNA、日清食品グループといった順で第5中継所を通過していきました。
その中で注目されるのはかつて箱根駅伝の"山の神"と呼ばれてた2人(今井正人/トヨタ自動車九州、柏原竜二/富士通)がこの区間に起用され、特に今井選手は4位まで順位を上げ区間2位で後に3位入賞の起爆に繋がりました(柏原:48分31秒:区間9位)。


次の6区(12.5km)では昨年くらいから勝負のポイントとして起用されるチームが増え、昨年に引き続きトヨタ自動車は田中秀幸選手を起用!!強気の走りでまた区間賞の走りでアンカーにバトンタッチ!!コニカミノルタは実力者の設楽啓太選手を起用しましたが本調子の走りでなく差が開く展開に!!6位で渡った日清食品グループは高瀬無量選手!!こちらも2年ぶり!?の起用で復帰の走りでアンカーの小野選手へ!!

最後の7区へ!!途中2位のコニカミノルタに多少差は詰まったもののブレることなく前回同様トヨタ自動車が優勝し2連覇!!以降、5区で順位を上げて区間2位の今井正人選手の快走をきっかけに3位に入り、東日本1位で設楽悠太選手の区間新の快走で初優勝を狙った!?Hondaが4位に、旧エスビー食品中心の(瀬古利彦総監督)DeNAが5位、日清食品グループは5区で落とし6位,前半予想以上の遅れも5,6,7区で盛り立てて旭化成は7位に…………といった結果に!!



①トヨタ自動車(愛知/中部)4時間52分15秒
②コニカミノルタ(東京/東日本)4時間52分36秒
③トヨタ自動車九州(福岡/九州)4時間53分32秒
④Honda(埼玉/東日本)4時間53分32秒
⑤DeNA(東京/東日本)4時間54分10秒
⑥日清食品グループ(東京/東日本)4時間56分12秒
⑦旭化成(宮崎/九州)4時間56分14秒
⑧安川電機(福岡/九州)4時間56分33秒
[区間賞/(**):日清食品グループ選手記録]
1区:12.3km(群馬県庁-高崎市役所):**若松儀裕(日清食品グループ)35分24秒
2区:8.3km(高崎市役所-前橋公田町):ポール.タヌイ(九電工)22分28秒
(**バルソトン.レオナルド:22分33秒:3位)
3区:13.6km(前橋公田町-伊勢崎市役所):上野裕一郎(DeNA)37分58秒
(**佐藤悠基:38分39秒:4位)
4区:22.0km(伊勢崎市役所-太田市役所):設楽悠太(Honda)1時間02分45秒*区間新
(**村澤明伸:1時間03分25秒:4位)
5区:15.8km(太田市役所-桐生市役所):山本浩之(コニカミノルタ)46分58秒
(**矢野圭吾:49分07秒:19位)
6区:12.5km(桐生市役所-伊勢崎西久保町):田中秀幸(トヨタ自動車)37分54秒
(**高瀬無量:38分46秒:18位)
7区:15.5km(伊勢崎西久保町-群馬県庁):野口拓也(コニカミノルタ)46分40秒
(**小野裕幸:48分18秒:18位)

といったかたちで2016年のニューイヤー駅伝は無事に終えました。
2016年はオリンピックイヤー(リオデジャネイロ)の年!! ここで走られた方から日本代表に選ばれ活躍してくれることを祈って!!
来年もニューイヤー駅伝応援よろしくお願いします。






  


2015年12月31日

いよいよニューイヤー駅伝2016

2015年年もあと数時間でカウントダウン!!2016年へ!!その始めとして"全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)!!"が上州路(群馬)で行われます。しかも今回で60回目と記念すべき大会であり、43チームと最多チームの出場となります。その中でも注目(上位に)されるチームは………(1区から順に)
・トヨタ自動車(愛知/中部:前回優勝)
早川翼-ジョセフ.カマシ-大石港与-窪田忍-宮脇千博-田中秀幸-山本修平
・日清食品グループ(東京/東日本:前回3位)
若松儀裕-バルソトン.レオナルド-佐藤悠基-村澤明伸-矢野圭吾-高瀬無量-小野裕幸
・コニカミノルタ(東京/東日本:前回2位)
西池和人-ポール.クイラ-菊池賢人-宇賀地強-山本浩之-設楽啓太-野口拓也
・Honda(埼玉/東日本:前回4位*東日本1位)
新庄翔太-ウィリアム.マレル-松村優樹-設楽悠太-服部翔大-石川末廣-佐野広明
・旭化成(宮崎/九州:前回10位)
鎧坂哲哉-村山紘太-大六野秀畝-村山謙太-茂木圭次郎-丸山文裕-佐々木悟
・SUBARU(群馬/東日本:前回15位)
阿久津圭司-ジョセフ.チャチャ-滑和也-山崎敦史-牧良輔-渡邊公志-塩川雄也
特に沢山のルーキーが入り、10000m日本記録者2名を前半に並べた旭化成のレース展開はとても注目とされるし、他のトヨタ自動車,日清食品グループ,Honda,etcの上位候補たちも注目して観られると良いと思います。





それでは沿道やTV観戦etcで応援よろしくお願いします。
それでは良いお年を‼
  


2015年12月07日

第4回中之条まちなか5時間耐久リレーマラソン


昨年に引き続きの挑戦!!という事で。
前回は12位と途中退散が多く後半は4人でのやりくりの苦戦状態でしたが今回は7名の市民ランナークラス+コーチ(午後スクールの為途中退散):8名で入賞目標に挑んできました。
尚、昨年同様仮装での出走で!!
・準備完了!!



・9:30スタート!!

















合間は次に走る準備や作戦!?,応援etc


[結果]3.5km×22周:77.195km:4時間48分39秒:6位(入賞)!!

とりあえず入賞という目標は達成しました!!次は5位以内目標!!だそうです!!
寒い中朝早くからお疲れ様でした。
それまで個人の目標に向けてレベルアップして頑張っていきましょう‼



  


2015年11月04日

第25回ぐんま県民マラソン

前日は雨でしたが当日は晴れの中で25回目のぐんま県民マラソンが行われました。今回からハーフマラソンからフルマラソンに変わり参加者や規模が大きくなり、色んな方面で盛り上げてた大会だったと思います。我がクラブからも30名(フル,10km共に14名づつ,リバーサイド:2名)と特におとらんメンバーほとんどの方が出場されました。中には初フルマラソンや初のレースに挑む方もいて、無事に完走出来ました。


[10km]
35分28秒:19位:45~49歳1位(コーチ)
36分00秒:22位:25~29歳5位(市民ランナークラス男子)
37分46秒:40位:15~19歳8位(市民ランナークラス男子*新人)*初10km
43分15秒:女子11位:女子10~14歳4位(中学2年女子)*初10km
47分30秒:356位:40~44歳50位(ブランチラン男子)*自己新
51分58秒:女子80位:女子50~54歳4位(ブランチラン女子)
54分49秒:981位:25~29歳126位(ブランチラン男子)*初レース(*50分15秒:ネットタイム)
59分02秒:女子260位:60~64歳4位(ブランチラン女子)
*1時間03分59秒:女子603位:女子55~59歳32位(ブランチラン女子)
*1時間04分23秒:女子569位:女子50~54歳45位(ブランチラン女子)
*1時間09分26秒:女子959位:女子45~49歳107位(ブランチラン女子)*初レース
*1時間18分30秒:女子1164位:女子55~59歳59位(ブランチラン女子)
*1時間18分30秒(理事長)
*1時間32分40秒:女子1237位:女子45~49歳130位(ブランチラン女子)
(*印のタイムはネットタイム(実際走ったタイム))





[フルマラソン]
2時間35分05秒:総合7位(市民ランナークラス男子)*自己新
2時間51分37秒:47位:40~44歳8位(市民ランナークラス男子)
3時間17分50秒:214位:45~49歳27位(市民ランナークラス男子)
3時間19分30秒:女子総合7位(市民ランナークラス女子)
3時間28分44秒:348位:50~54歳32位(市民ランナークラス男子)
3時間29分50秒:372位:40~44歳372位(市民ランナークラス男子)*初フルマラソン
3時間30分18秒:384位:50~54歳36位(市民ランナークラス男子)
3時間50分53秒:794位:52(市民ランナークラス男子*新人)
4時間03分26秒:女子82位:女子65〜69歳1位(ブランチラン女子)
5時間20分13秒:女子382位:女子45~49歳64位(ブランチラン女子)*初フルマラソン
**(他の結果は分かり次第追加で更新します)









無事完走お疲れ様でした!!
うち2名(フルマラソン男女1名ずつ,共に7位)表彰台に立ちました!!





今回はFMぐんま主催の"ぐんま県民マラソン盛り上げ隊"にも協力しサポートしてきました。


また来年もみんなで盛り上げて頑張りましょう!!