プロフィール
arachu
arachu
上州アスリートクラブ/ヘッドコーチ
関東学院大学→日清食品グループ→トライアスロン選手
※ニューイヤー(全日本実業団)駅伝出場、
自己ベスト:5000m13分51秒97、10000m28分14秒16、
マラソン2時間15分04秒、07年全日本トライアスロン宮古島大会14位、
アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ(ハワイ)3回出場etc
Information
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2011年04月22日

無料体験3日目

4/21(木)19:00~20:30、健大高崎グランドにて中学生男子(女子1名)計:4名により予定通り無料体験を行ないました。
中学生のクラスでは少し専門的な実践トレーニングを取り入れようと思ってます。
もうすでに部活動で活躍してる人、大会を控えてる人、それぞれいました(今回の4名はいずれも中長距離専門や希望の方たちでした)。
で、今回は*ビルドアップ的な走りを利用して無理のないフォームを意識しながら徐々にペースを上げ、調子や心拍を上げてくランニングとランニングに必要な補強運動を主に行ないました。

まず挨拶の後、準備運動と腕の振り方を教え、グランド1000m(250m×4周)jog-動き作り-ウィンドスプリント(流し)125m×4本-1500m(グランド6周)*ビルドアップ走-リレー方式(2人1組で)250mを1人2本ずつ走って-グランド2周jog-補強運動-ストレッチ、といった流れで行ないました。

自分が思っていた以上に練習の流れも行き、力みもなく、目的意識を持ちながら練習していたと思いましたicon16
中には質問など聞きにきた人もいまして、一コーチとしてはとても嬉しい限りです。
これからも色々なことを教えていきたいです。
レッスンで教えたことを家や学校で実践してれたら良いなと思います。

無料体験も無事に3回終えました。残り3回精一杯教えていきます。


*ビルドアップ走:最初はゆっくりなペースで走り、段々と徐々にペースと心拍を上げていく走法。
調子を上げていくにはうってつけの練習法だと思います。


同じカテゴリー(体験スクール)の記事画像
無料体験5回目
無料体験4回目
無料体験2日目
同じカテゴリー(体験スクール)の記事
 無料体験5回目 (2011-04-27 23:48)
 無料体験4回目 (2011-04-24 20:28)
 無料体験2日目 (2011-04-20 22:15)
 無料体験1回目 (2011-04-19 16:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
無料体験3日目
    コメント(0)