プロフィール
arachu
arachu
上州アスリートクラブ/ヘッドコーチ
関東学院大学→日清食品グループ→トライアスロン選手
※ニューイヤー(全日本実業団)駅伝出場、
自己ベスト:5000m13分51秒97、10000m28分14秒16、
マラソン2時間15分04秒、07年全日本トライアスロン宮古島大会14位、
アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ(ハワイ)3回出場etc
Information
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人

2014年03月13日

(3/12,13)ブランチ&スクール

(3/12.水 17:00~5,6年男子:12名)
前半は上半身のトレーニング(腹筋,背筋etc)と後半はリレー((4人×125m)×2set+125m×(5年:6名vs6年6名))で終えました。大分諦めずに前を向いて向かって走られて良かったと思います。ただ同時に特に後半肩や首を振りながら走ってた人もいました。これは正しく上半身の弱さが原因にあると思います。特にこのクラスの生徒さんはまだ上半身の筋力は弱いです。長時間のパフォーマンスや故障,疲労防止の為には絶対必要になっていきますので今のうちに出来れば取り組んで運動能力向上に繋げて欲しいと思います。




(3/13.木 19:00~中学男子:6名)
開始直前は風と雨でどうなるかと思ったくらいでしたが開始時に止み何とか予定通りのメニューで行えました。
(1名は故障の為、動き作りや補強運動の基礎トレーニング)、他は1000mの変化走(250m×3周:50秒Pace-1周はペースアップ)×4本(3名:(500m+250m)×4set)
①(49-49-49-43:(3分11秒)、(49-49:(1分38秒),44))
②(48-50-48-45:(3分11秒)、(48-50:(1分38秒),45))
③(48-47-48-43:(3分06秒),-49-46:(3分10秒)、(48-49:(1分37秒)-46))
④(49-49-48-39:(3分05秒),-44:(3分08秒)、(49-53:(1分42秒),43))
*()内の数字は秒数、:()のタイムは1000mのTotalタイム
これはペースの上げ下げに対応出来るトレーニングとして行いました。常に一定のペースで走られるとは限りません!!でもレースはその対応次第で結果も左右されます。実践で行うのは難しいですが少しでも対応出来、今後のレースで活かせればと思っています。
あと2週間少々でトラックのレースが始まります。と同時に冬季のトレーニングの疲労も蓄積してくる時期でもありますのでしっかりケアと体調管理に努めて欲しいと思います。



(10:30~ブランチラン)
この2日間は疲労回復又は調整練習。
3/12(水):7名:体操と動き作りをしてから(1名は週末のフルマラソンの調整ラン:2km(4分58秒-5分02秒:10分00秒))、50分:7kmのスロージョギング
3/13(木):6名:体操と動き作りをしてから2週間後のリレーマラソンのコース(2.5km)を2周jog(一部はウォーキング1.5km)、最後に二人組でストレッチで終えました。




次週はリレーマラソンのコースを起点に走ろうと思います。



同じカテゴリー(スクール&おとらん!)の記事画像
(4/5~10)おとらん&スクール
(1/19~21)おとらん&スクール
(6/3.水)おとらん&スクール
(5/20.水)おとらん&スクール
(5/13.水)おとらん&スクール
(4/22.水)おとらん&スクール
同じカテゴリー(スクール&おとらん!)の記事
 (4/5~10)おとらん&スクール (2016-04-11 01:18)
 (1/19~21)おとらん&スクール (2016-01-22 05:37)
 (6/3.水)おとらん&スクール (2015-06-03 21:29)
 (5/20.水)おとらん&スクール (2015-05-21 04:14)
 (5/13.水)おとらん&スクール (2015-05-13 20:54)
 (4/22.水)おとらん&スクール (2015-04-22 21:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
(3/12,13)ブランチ&スクール
    コメント(0)