プロフィール
arachu
arachu
上州アスリートクラブ/ヘッドコーチ
関東学院大学→日清食品グループ→トライアスロン選手
※ニューイヤー(全日本実業団)駅伝出場、
自己ベスト:5000m13分51秒97、10000m28分14秒16、
マラソン2時間15分04秒、07年全日本トライアスロン宮古島大会14位、
アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ(ハワイ)3回出場etc
Information
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 32人

2014年09月21日

(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン

(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(10:30~weekendラン)
・9/20(土):4名。
2名はチャレランに参加してそのままの流れで。チャレラン:12km+5km:17km+100m流し×2本,動き作り,補強運動,ストレッチで。
2名は動き作り+(1km jog-500m walk)×3回,補強運動,ストレッチ。
・9/21(日):4名+2。
体操,動き作りの後、
5km jog:3名,1名:3kmjog+1000m(3分50秒)
2名:ラン&walk/1名:(500m walk-1km jog)×3回/1名:(500m walk-500m jog)×3回
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン

(8:00~市民ランナークラス「早朝ラン」7名)
1名:遅れて2時間走:24km
4名:12km:60分+100m流し×4~6本
1名:18kmSlow jog
1名:6km jog+100m流し×2本,ストレッチ
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン

市民ランナークラスとweekendrランクラスの時間の合間に約60分ほど「ヨガ」のレッスンを行いました。
年齢が経つにつれ、体の柔軟も硬くなってきますので初の試みとして取り組んでみました。
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
実はどのスポーツにも限ることなのですが体力や筋力が強いことでスポーツのパフォーマンスがアップされることは間違えございませんが、それと同時に筋肉の柔軟性や呼吸法も同時に大切だと思います。そのことをこの機会で体験したことはとても貴重だと思いますし、機会があったらまた取り組んでみたいと感じました。


同じカテゴリー(おとらん!)の記事画像
(2/14〜18)おとらん
(2/9〜11)おとらん
(2/2〜6)おとらん,小学生スクール,チャレラン!ぐんま
2021年1月日曜石原緑地④(1/31)
(1/26〜28)おとらん,小学生スクール,チャレラン!ぐんま
(1/19〜23)おとらん,小学生スクール,チャレラン!ぐんま
同じカテゴリー(おとらん!)の記事
 (2/14〜18)おとらん (2021-02-19 08:28)
 (2/9〜11)おとらん (2021-02-12 17:36)
 (2/2〜6)おとらん,小学生スクール,チャレラン!ぐんま (2021-02-06 13:39)
 2021年1月日曜石原緑地④(1/31) (2021-02-01 01:30)
 (1/26〜28)おとらん,小学生スクール,チャレラン!ぐんま (2021-01-30 14:04)
 (1/19〜23)おとらん,小学生スクール,チャレラン!ぐんま (2021-01-23 15:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
(9/20,21)早朝ラン&ホリディラン
    コメント(0)