プロフィール
arachu
arachu
上州アスリートクラブ/ヘッドコーチ
関東学院大学→日清食品グループ→トライアスロン選手
※ニューイヤー(全日本実業団)駅伝出場、
自己ベスト:5000m13分51秒97、10000m28分14秒16、
マラソン2時間15分04秒、07年全日本トライアスロン宮古島大会14位、
アイアンマン・ワールドチャンピオンシップ(ハワイ)3回出場etc
Information
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人

2016年11月25日

第66回渋川駅伝

11/23の祝日に行っている「日本のまんなか渋川駅伝」に我がクラブから2チーム出場しました(選手:5名ずつ(共に市民ランナークラス),コーチ,補欠2名etc)。この駅伝は意外と歴史があるようでしかもアップダウンの多いコースなので特長に合わせて(オーダーを)組むかで(勝負の)分かれ目になるかと思います。この大会にはもちろん初出場ですが群馬県の中での駅伝大会の一つなので挑戦者として出場してみました。

それでは大会の状況etcレポートしていきます。
・上州アスリートクラブA(総合4位/1時間31分48秒)

・上州アスリートクラブB(総合11位/1時間40分06秒 *1区:高校3年男子)

・9:30渋川市役所スタートで1区(5.4km)
まず市役所スタートして渋川駅方面に下りそこから上って途中は上り下りのアップダウンが続きラスト400mくらいは上って金島ふれあいセンターまでのコースで1区は出だし遅れないことが左右しますので出遅れないように走ることが大事になってきます。





Aチーム:17分46秒:2位通過/区間2位
Bチーム:1850:6位通過/区間6位*高校3年男子
Aチームは前半から先頭集団(トップ)で走り最後まで競って2秒差の2位で渡し、Bチームも(先頭とは)1分遅れたものの第2集団?の中で積極的に走られ共に良い出だしで流れが出来たと思います。
・2区(3.5km/金島ふれあいセンター-金井リンゴ団地(住宅地)),一番短い距離ですが同時に勾配のある上り坂が続きますので(上りの)適正があって気持ちで負けない精神力が必要な区間でもあります。





Aチーム:15分21秒:4位通過/区間10位
Bチーム:18分19秒:20位通過/区間32位
2位で渡されたA(全上り坂で)苦戦しながらも入賞圏内で持ちこたえ渡しました。Bチームは(当日)メンバー変更で,ベテランの持ち味で次へ渡しました。
・3区(4.6km/金井リンゴ団地-外丸アルミ)は前区の上りきり、数百メートルの上り下りのアップダウンが続きこの区間はしっかりとリズムを取りながら走れるかが大事なコースの区間であるかと思います。中盤区間なので前の方の順位チームは食らいつき落とさないように,出遅れたチームは少しでも前を追っ手ひとつでも順位を上げていくことが役割のひとつになって後半の順位にも影響するかと思います。



Aチーム:15分27秒:6位通過:区間6位
Bチーム:16分34秒:14位通過:区間12位
Aチームは(多少)落としたものの(前のチームを)追える範囲での順位で確実に渡せました。Bチームも前を追いながら少し順位を上げて!?渡すことが出来ました。
・4区(5.4km/外丸アルミ-榛東北小学校)はほぼ(なだらかな下りの)フラットコースで(比較的)スピードが出しやすい唯一の区間かと思います。なのでブレーキを掛けず積極的に強気でスピード出して走れる区間かと思いますので憂慮せずに向かって走ることが大事かと思います。




Aチーム:16分49秒:5位通過:区間3位
Bチーム:18分44秒:13位通過:区間9位
6位で貰ったAチームは(普段のスピード)トレーニングの成果通り確実な走りで順位を上げて11/18(日)のマラソンレースの過程目的通りに走られました。Bチームも(最近ノリノリの)絶好調ぶりの快走でこちらも順位を上げて最終ランナーへバトンタッチ出来ました。
・いよいよ最終区5区(7.4km/榛東北小学校-渋川市役所),一番長い区間で前半下りぎみに(途中数百メートルの上りあり/一部コース変更あり)中盤はフラットぎみでラスト2~1kmにきつめの上り坂を上ってあとはゴールまでは下り坂。多少ペース配分考えながらも積極的に諦めないで走って順位を決めたいところかと思います。










Aチーム:26分25秒:総合4位:区間6位
Bチーム:2739:総合11位:区間13位
5位で渡したAチームはまた一つ順位を上げて4位でゴール!!10日後のマラソンに向けてしっかりとコンディションランが出来ました。Bチームも集団の中で遅れずに最後で順位を上げて11位でゴールしました。
・(あとは開会式,準備,ゴール後,閉会式の風景を写真入れながら……。)
開会式,準備,(中継所へ)移動,そして応援部隊も打ち合わせして。






無事にゴールを迎え少し一息して……






閉会式(表彰式)へ!!Aチームが4位で表彰されました。



最後は(1枚上に載せてますが)集合写真撮って締めました!!

走られた選手の方はお疲れ様でした。またそれぞれの目標に向けて(繋げて)頑張って欲しいと思います。応援に駆けつけていただいた方や補佐としてご協力していただいた方たちにはとても感謝いたします。ありがとうございました。また機会がございましたら(来年も)チャレンジしてみんなで盛り上げていきたいと思います(1チームでも多く)。
*あと高校に進んだ(中学校)卒業生:5名たちも出場して(それぞれのチームで)区間賞(2名)や地元を飾っての快走ぶりで成長ぶりを観ることも出来ました。



同じカテゴリー(大会)の記事画像
第6回リレーマラソンin高崎⑫ 最終章!!
第6回リレーマラソンin高崎⑪
第6回リレーマラソンin高崎⑩
第6回リレーマラソンin高崎⑨
第6回リレーマラソンin高崎⑧
第6回リレーマラソンin高崎⑦
同じカテゴリー(大会)の記事
 第6回リレーマラソンin高崎⑫ 最終章!! (2018-04-06 18:04)
 第6回リレーマラソンin高崎⑪ (2018-04-06 16:43)
 第6回リレーマラソンin高崎⑩ (2018-04-06 15:36)
 第6回リレーマラソンin高崎⑨ (2018-04-06 14:41)
 第6回リレーマラソンin高崎⑧ (2018-04-06 13:39)
 第6回リレーマラソンin高崎⑦ (2018-04-06 12:50)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第66回渋川駅伝
    コメント(0)